【もう迷わない!】形容詞 「〜ed」と「〜ing」の違いと使いを解説【例文付き】

ケンジントン英会話ブログ:形容詞 「〜ed」と「〜ing」の違いと使い方【例文付き】

英語のレッスンで繰り返し出てくる質問は形容詞、特に「〜ed」と「〜ing」に関するものが多いです。
それらはどのように使われ、違いは何でしょうか?
世の中にはたくさんの形容詞があり、またその形容詞がどのような文脈で使われるのかは初・中級者の生徒さんにとっては分かりずらいでしょう。

でも心配しないでください。このブログでは、実用的な例を使いながら、それらがどのように使われるかについてご紹介します。

 

感情の「〜ed」

「〜ed」で終わる形容詞を使うときは常に、何かの状況に対する私たちの感覚や感情を指しています。
特に体と心でどのように感じるかについてです。

[例文]
・I’m tired.
(私は疲れました。)

・I’m bored.
(私は退屈です。)

・I’m obsessed with cats.
(私は猫に夢中です。)

・I’m scared of spiders.
(私はクモが怖いです。)

これらの形容詞にある共通点は「ed」 で終わることと、その時の感情を表現しているということです。
「scared」とは、恐怖を感じているということです。

このルールにはいくつか例外があり、「angry」や「sad」などは「ed」をつけずに感情を表すために使われますが、これらは一般的ではないのであまり気にする必要はありません。
「ed」は感情を表すときに使うということに集中しましょう!

 

表現の「〜ing」

「〜ing」で終わる形容詞を使うときは、何か自分以外のものについての意見を表明しています。

[例文]
・My friend is interesting.
(私の友達は面白いです。)

・This movie is boring.
(この映画はつまらないです。)

・That painting is depressing.
(あの絵は憂鬱です。)

・Those dogs are frightening.
(それらの犬は恐ろしいです。)

上記の形容詞はすべて「ing」で終わり、自分以外の何かについての意見を表現しています。
このように覚えておくと良いと思います。

・「〜ed」は自分の中にあるものについて
・「〜ing」は自分の外の世界についての考え

私の文章が「boring (つまらない)」と思うなら、それは私の文章に対するあなたの意見を表明しています。そして、私の文章力を向上させる必要があるというサインですね。

いつものように、これらのルールには例外があり、例えば「silly (愚か)」は「ing」はつきません。
しかし、シンプルに考えた方が良いです。「〜ing」の形容詞があったら、それは意見です。

 

「〜ed」と「〜ing」を一緒に使って文章を作ってみる

最後に、「〜ed」と「〜ing」をどちらも文章に入れて書いてみましょう。

[例文]
・The movie was exciting and I was excited the whole time.
(その映画はエキサイティングで、私はずっと興奮していました。)

・I was shocked to see him perform such a shocking action.
(彼があのような衝撃的な行動をするのを見て、私は衝撃を受けました。)

・I was really bored yesterday, so I listened to some music, but the music was super boring.
(昨日は本当に退屈だったので、音楽を聴いたのですが、その音楽はとてもつまらなかったです。)

この記事では「〜ed」と「〜ing」を持つ形容詞の使われ方についてご紹介しました。お役に立てたら嬉しいです。
ぜひ上記の例文を参考にして文章を書く練習をしてみてくださいね。

 

[English version]

The -ed and -ing of Adjectives: How Do They Work?

A recurring question in English lessons is the one regarding adjectives – specifically, the -ed and -ing. How do they work and what’s the difference? It can be confusing for beginner and intermediate students, because there are not only a huge amount of adjectives, but in which context do we use them?

Worry not, because this blog post should give you some idea how they function with some practical examples, too.

The Feeling of -ed

When we use -ed adjectives, we are always referring to the feeling or emotion that we have regarding a situation. It’s specifically about how we feel in our body and mind. For example:

–       I’m tired.

–       I’m bored.

–       I’m obsessed with cats.

–       I’m scared of spiders.

The common point behind all the adjectives above are that they end in -ed and are designed to express your emotion at the time. If you are “scared”, it means that you feel fear.

There are some exceptions to this rule, with things such as “angry” and “sad” being used to express feeling without -ed, but these aren’t common and you don’t have to worry about them much. Focus on -ed for feeling!

The Expressive -ing

When we use -ing to end an adjective, we are expressing our opinion about something. It is what we think about things outside of ourselves. For example:

–       My friend is interesting.

–       This movie is boring.

–       That painting is depressing.

–       Those dogs are frightening.

The above adjectives all end in -ing, and are expressing what you think about something outside of yourself. A great way to think about -ed and -ing is ed is about what’s inside you, -ing is about thoughts about the world. If you think my writing is “boring”, then that’s your opinion.. and a sign that I need to improve my writing skills.

As usual, there are exceptions to these rules: something can be “silly”, and it doesn’t use -ing. Remember to keep it simple though: if you see the -ing, it’s opinion.

Putting Them Together

Finally, let’s write up some examples of them together in sentences:

–       “The movie was exciting and I was excited the whole time.”

–       “I was shocked to see him perform such a shocking action.”

–       “I was really bored yesterday, so I listened to some music, but the music was super boring.”

Hopefully the above gives you some good examples at how these adjective rules work. Try to write some of your own as an exercise to practice it, too, and feel free to use the above as reference.


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

◆ブログランキング参加中です!クリックで応援していただけると嬉しいです♪

blogmura_pvcount

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ