カテゴリー別アーカイブ: Henry

写真描写トレーニングで英語力UP

What’s going on
more use of visuals/photos

Hello there, How’s everything going?
It has gotten a little chilly lately,  especially at night and in the morning.
I hope you’re all keeping healthy physically, emotionally and mentally.
Speaking of health, the Kensington Eikaiwa management, teachers and supporting staff thank all of you our students for co-operating to keep our classrooms safe by social distancing, wearing facial covering, sanitizing your hand and or taking online classes.

 At Kensington Eikaiwa we’re making constant effort to help you, our dear students improve your English language communication skills and achieve your study objectives. One of the new things you’re going to notice soon in our lessons, is more use of visuals/photos to make our lessons more interesting and engaging.  We’d like you to be able to comment on the photos, ask and answer questions about them. Of course you can share and talk about your own photos.

 

ケンジントンでの新しい取組み
写真や画像を使ったレッスンで英語の表現を学ぶ

こんにちは、いかがお過ごしですか?
最近、特に朝晩はだんだんと肌寒くなってきましたね。
みなさんが身体的にも精神的にも、そして感情的にも健やかでありますように。
健康といえば、安全なクラスルーム環境のため、手洗いやマスクの着用、ソーシャルディスタンス、そしてオンライン授業へのご参加にご理解、ご協力頂いている全ての受講生のみなさまへ、ケンジントン英会話の講師、運営スタッフ一同より、心から御礼申し上げます。

私たちは親愛なる受講生のみなさんの、英語でのコミュニケーションスキルアップと、目標達成への助けになるように、常に努力しています。
例えば新しい取組のひとつとして、授業の中でより多くの画像や写真を使用していきます。そうすることでレッスンがもっと興味深く、魅力的なものになっていると感じて頂けると思います。それらの画像や、もちろんみなさん自身の写真についても、意見を述べたり、質疑応答ができるようになりましょう。

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246

知っておこう!ビジネス英語では使う単語を変える!

Biz speak ( Business English)

Hello there, hope you all had a good weekend.

In our short business English blog today, we’re going to turn two simple expressions/words into business English.

  1. need
  2. travel plans

need in business speak becomes require
Hotel front desk clerk:  We require an id to check in ( a passport or a drivers licence)
Guest:  Sure, here’s my Driver’s licence.

travel plans in business English is itinerary
On the phone
Hotel guest: Do you offer airport pick ups?
Hotel staff: Certainly, sir.  Could you email us your itinerary before you depart(leave)?
Guest:  Sure, I will. Thanks.

 

ビジネス英語 – 知っておこう!ビジネス英語では使う単語を変える!

みなさん、こんにちは。みなさん、良い週末を過ごされましたか。

本日のビジネス英語についてのブログでは、シンプルな表現/言葉をビジネス英語に変えたいと思います。

  1. need
  2. travel plans

1.needをビジネスで使う時はrequireにします。
例:
ホテルのフロントスタッフ:チェックインには本人証明(パスポートや、運転免許証)が必要となります。
客:もちろんです。これが私の運転免許証です。

2.travel plansをビジネスで使う時はitinerary にします。
例(電話で):
宿泊客:空港への送迎サービスはありますか?
ホテルスタッフ:もちろんでございます、お客様。そちらを発たれる前に、Eメールでご旅程をお送り頂けますか?
宿泊客:えぇ、そうします。ありがとう。

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website

最大限にレッスンを活かすためには? ~ ヘンリー講師のアドバイス

Study advice/How to make the most of your lessons

Frankly speaking, it’s difficult to give language study  advice because each student has their own study strategy and study objectives. 

That said, the following few pointers may be useful in your English study at Kensington. 

Preparation

Basic preparation as you already know, entails pre-viewing the lesson flashcards, readings, listening clips, videos, blogs etc. More to that, beginning each lesson ready to communicate using expressions, grammar and other knowledge from previous lessons as well as the new language you previewed in the pre-lesson material and resources.

Don’t leave a lesson without picking up a couple of expressions you can use to communicate with  an English speaker right after the class. And or a new way to express something. Even when the lesson wasn’t quite perfect.

Student: I called my mother to tell her that I’d be late for dinner.
Teacher: Oh, I see. You called your mom to let her know that you’d be late for dinner.

There it is!     You’ve just learned that tell someone = let someone know (inform someone…)

Don’t miss an opportunity (when appropriate) during the lesson, to experiment with the new language or an expression you’ve picked up lately,  for example on Youtube, movie or in a song. I used to be that kind of language student when I was studying French.

Conversations in the classroom with a teacher or a classmate are NOT interviews. The teacher or your classmate is not a journalist.  

Learn to bounce the question back to make the conversation sound natural. (Use “how about you?” Pay attention and learn to use  connectors and conversation fillers that your teachers and higher level classmates use in the conversations ( Really? Sure, right, oh no! Are you kidding, did you?…Well, uhm… Let me think, I guess/ think…etc) 

Attitude in the classroom

Either online or in person classes, the attitude you bring to the class makes a big difference.
You’ll get more out of a lesson if you show enthusiasm to learn and to communicate with the teacher and or your classmates.  A student with a positive attitude inspires teachers to go that extra mile ( do more), in my opinion.
Do not hesitate to ask questions if something is not clear.
And as you heard many of your teachers say over and over “It’s ok to make mistakes!”

 

学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かすためには?

率直に言って、語学学習についてアドバイスをするのは難しいです。なぜなら、それぞれの学習者には違った勉強法や目標があるからです。

とはいえ、ケンジントンでの英語学習には、以下のポイントが役立つかもしれません。

準備をすること
もうご存じかとは思いますが、基本の準備にはレッスンのフラッシュカードや、リーディング、リスニングクリップ、ビデオやブログを予習することが含まれています。更に、前回のレッスンで学んだ表現、文法やその他の知識を使ってコミュニケーションをとる準備が、毎回のレッスンの始まりにはできていることも、新しいレッスンについて教材や資料で予習することと同じくらい重要です。

レッスンで完璧にできなかったとしても、レッスン後にすぐ英語話者に使えるような表現、もしくは/さらに新しい表現法を覚えずに、帰ることがないようにしましょう。

例:
学習者:夕食に遅れると伝えるために母に電話しました。
講師:あぁ、なるほど。あなたが夕食に遅れることを知らせるためにお母さんに電話したのですね。

ほら!tell someone = let someone know (inform someone…)と言い換えられることを学びましたよ!

レッスン中には、ユーチューブ、映画や歌などで最近覚えた新しい言葉や表現をexperiment=実験、実践してみる機会を逃さないようにしましょう。(可能な時に、ですが!)

フランス語を学んでいたとき、私はそういうことをするタイプの学習者でした。

教室での講師やクラスメイトとの会話は、インタビューではありません。あなたの講師もクラスメイトも、記者ではないのです。

自然な会話の響きにするためには、質問を投げ返すことを覚えましょう。(“how about you?” =「あなたはどうですか?」を使いましょう。講師やあなたよりレベルの高い学習者の会話を意識して聞いておき、彼らが使っている連結詞やつなぎ言葉を覚えましょう。 –Really? Sure, right, oh no! Are you kidding, did you?…Well, uhm… Let me think, I guess/ think…等 )

教室での意識、姿勢
オンラインでも教室でのレッスンでも、どういう心構えでやって来るかが、大きな違いを生みます。
学ぶこと、講師やクラスメイトや(と)交流することに熱意があると、同じレッスンでも更に学ぶことが多いです。私が思うに、前向きな姿勢の学習者は講師に、もっと特別な(おまけ的な)何かをして差し上げたい!という気にさせてくれるのです。

明確でないことがあれば、気兼ねなく講師に質問するべきです。そして、講師から何度も何度も言われたと思いますが、「間違っても良いのです!」

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website

私の出身地、私自身~ヘンリー講師の自己紹介

Me myself

Hello everyone, are you having a good weekend?
Today I’m going to tell you a little about myself.

Henry Martin Kiryowa is my full name. My schoolmates used to call me “King Henry”.  I was born and raised in the suburbs of Kampala city north of Lake Victoria in a family of ten siblings. Lake Victoria is the second largest lake in the world.  I can’t  swim and I don’t like fishing, though.  ha ha ha. 

Any surprising facts about me?  I can’t think of much…uh  I speak five languages and I’ve lived about 80% of life outside my native country.(Do those count as surprising?  I’m not sure.)

Don’t I miss my country? I terribly do! I especially miss my mom, siblings, the local food and the pleasant weather.

How have I been spending my free time lately? 

Reading books, doing a bit of vegetable growing in Chikushino city and researching environmentally friendly agriculture.

Did you ask me if I have a life motto?  

Today’s missteps and challenges make tomorrow a better day.

A bad day at work, home, on the sports field…is not a time to be depressed  but  an opportunity to be better at what you do. 

That’s it for today, friends. I’ll tell you more about myself, culture and country when another chance rolls around.

Cheers.

 

私の出身地、私自身~ヘンリー講師の自己紹介

みなさん、こんにちは。良い週末をお過ごしですか?
今日は私について、少しお話しようと思います。

ヘンリー マーティン キヨワ が私のフルネームです。学生時代の友達には、「ヘンリー王」と呼ばれていました。
私はヴィクトリア湖の北にあるカンパラのはずれで、10人兄弟/姉妹のなか生まれ育ちました。
ヴィクトリア湖は世界で2番目に大きな湖です。私は泳げませんし、釣りも好きではありませんけどね。ははは。

私についてのびっくりポイントですか?あまり思いつきません、あぁ、私は5か国語を話し、人生の80%程は母国の外で暮らしてきました。(この数字はびっくりでしょうか?わかりませんが)

母国を恋しく思うか?とても思います!特に母、兄弟/姉妹、地元の食べ物や気持ちの良い気候が恋しいです。

最近、時間がある時どのように過ごしているか?
本を読んだり、筑紫野市でちょっとした野菜栽培をしたり、環境に良い農業について調べたりしています。

人生のモットーはあるかって?
Today’s missteps and challenges make tomorrow a better day.=今日の間違いと挑戦が、明日をより良いものにするのだ。
仕事や家、スポーツの競技場でうまくいかない日があっても、落ち込むべき時としてではなく、自分の取り組むことを上達させる機会ととらえるのです。

本日はここまでです。またの機会がめぐってきた時に、私のこと、文化や国についてもっとお話しますね。

ごきげんよう!

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website

英語イディオム”hit the road” =「道を打て」!?いえいえ、旅行に使える表現なんです。

Everyday English

Hello there, It’s Friday!  Any big plans for the weekend?
Not much for me. I’ll probably go grape picking in Asakura city, if the weather allows.
In our everyday English blog segment, we’ll  look at two expressions (idioms):

    1. hit the road  to leave a place or to start a journey/trip
    2. put up to stay for a short time(temporarily) in a home or accommodation like a hotel or hostel 

Junpei: Hey Morinosuke, I heard you’re going to Hawaii soon. When are   you hitting the road?
Morinosuke:  On Sunday afternoon. We’re going to put up at my girlfriend’s sister’s place on the first day and check into a hotel downtown the next /following day.
Junpei: Terrific! Have a great trip.

 

日常で使える英語表現 – hit the road =「道を打て」!?いえいえ、旅行に使える表現なんです。

こんにちは、金曜日ですね! 週末は大きな予定がありますか?私はそうでもないです。
もし天気が良ければ、朝倉市ぶどう狩りに行くかもしれません。

日常英会話ブログでは、2つの表現(慣用句)をみていきます:

  1.   hit the road :どこかを去る、または旅/旅行を始めるために出発すること
  2.   put up : 短い期間(一時的に)家やホテル、ホステル等の宿泊施設に滞在すること

例:
ジュンペイ:やぁ、モリノスケ。もうすぐハワイに行くらしいね。いつ出発するんだい?
モリノスケ:日曜日の午後だよ。初日は彼女のお姉さんの家に泊まって、次の日に中心街のホテルにチェックインするよ。
ジュンペイ:いいね!よい旅を!

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website

今週のトピック –  海外のホテルで困った経験はありますか?ホテルで使える表現を学びましょう!

Hello there, how’s the going?
At the Hotel is this week’s subject!
Staying at a nice hotel is one of the memorable experiences of traveling, isn’t it?
In this lesson we’ll practice:

  •  checking in and out of the hotel 
  • asking for information about places and services in the hotel, for example the gym, bar, restaurant, swimming pool, kids’ play place…
  • Asking (the concierge) for information about places of interest around town (restaurants, shopping centers, sightseeing places, major events…) as well as the means of transportation to get to places 
  • Making polite requests and reporting a problem in your room (and responding to requests)

( I’ve spilled tea on my bathrobe. May I have another one,please? Excuse me, the TV remote controller doesn’t seem to work.)

  • Making complaints and dealing with them
             (Excuse me, I asked for a non smoking room. This room smells like     cigarettes…
  • Apologizing  ( We’re terribly sorry, ma’am/sir. Would you like to change rooms?)
    At the end of the lesson you’ll be able to do the above.

Grammar focus: Is/are there (any)…?  There is/are  /There isn’t /aren’t  any/enough…  

A: Is there a shuttle bus to the airport/downtown?
B: Yes, there is. It leaves every half an hour.
     I’m afraid there isn’t. Why don’t you take the subway?
A: Are there any souvenir shops near the hotel?
B: Hmm…there aren’t any. You’ll have to try downtown.
A: Excuse me there isn’t  enough shampoo in the bathroom…

 

今週のトピック –  海外のホテルで困った経験はありますか?ホテルで使える表現を学びましょう!

こんにちは!調子はどうですか?
At the Hotelが今週のトピックです。
素敵なホテルに泊まるのは、旅行において思い出深い体験の一つではないでしょうか。
レッスンではこのようなことを学びます。

・ホテルでのチェックイン・アウト

・ホテル内の、ジム、バー、レストラン、プール、キッズスペース等の場所やサービスについての情報をたずねる

・コンシェルジュに、近辺で自分の興味のある場所について尋ねる(レストラン、ショッピングセンター、観光スポット、大きなイベント…)また、そういった場所へ行くための交通手段についての情報を得る

・礼儀正しく頼んだり、部屋での問題についての伝えたりする(そして頼まれたことに対応する)
例:バスローブにお茶をこぼしてしまいました。違うのをいただけますか?すみません、TVのリモコンがきかないようです。

・苦情を言う、苦情に対処する
例:すみません、禁煙ルームをお願いしたのですが。この部屋はたばこ臭いです。

・謝罪
例:大変申し訳ございません、お客様。お部屋を変更いたしましょうか?

レッスンの最後には、上記のことができるようになりますよ。

文法のポイント: Is/are there (any)…?  There is/are  /There isn’t /aren’t  any/enough…  

例1:
A:空港/市街地へのシャトルバスはありますか?
B:はい、ございます。30分ごとにでております。
 恐れ入りますが、ございません。地下鉄を使われては如何でしょう?

例2:
A:ホテルの近くに土産物店はありますか?
B:そうですね、、、近くには一つもございません。中心街でお探しいただく必要があるかと。

例3:
A:すみません、お風呂のシャンプーが足りないのですが、、、。

◆このレッスントピックについては、YouTubeにてケンジントン英会話のオリジナル学習ビデオを覧いただけます!
Level 1/2はこちら
Level 2/3はこちら

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントン英会話の日々:ヘンリー講師のブログ

Hello there, I hope you’re enjoying the cooler autumn days after the boiling, scorching and sizzling summer. And oh, how’re you coping with the COVID-19 pandemic? 

Speaking of the Covid pandemic, I can’t forget to thank you for joining hands(cooperating) with Kensington in the effort to prevent the spread of COVID-19 by wearing face covering, sanitizing your hands, keeping social distance in the classrooms and or taking online classes. We really appreciate your cooperation and I’m sure we’re going to beat the pandemic through working together.

 At Kensington we strive/aim to help you communicate effectively and confidently in English, in a wide range of situations. And to guide you achieve your language learning objective(s). We’re doing that through providing quality lessons, pre and after lesson support material and  resources. 

I’d like to say that I’m proud to be part of that effort/endeavor. Over the years, I’ve seen many students become confident and better communicators in English. Some of you have traveled abroad and came back and told us how you’d had a better experience because you were able to communicate with the locals, made a presentation at an international conference, understood the proceedings at an international event or you can now deal with foreign customers/patients/guests, better at your workplace! 

I’ve also been overjoyed/elated on many occasions, when students start to explain what they do in their profession/job which they couldn’t do when they first started taking classes at Kensington. 

 And I say to myself; that’s the reason we’re in this business!

    We cannot achieve that objective without making constant effort to be better.

For example,  to help our students get more access to language resources and get quick feedback from teachers, we’re starting to build an IT system.  More information on  his project will be communicated to you(in due course).

 

ケンジントンでのできごと

こんにちは!沸き返るような、焼けつくような、うだるような暑さの夏の後にやっときた、涼しい秋の日々を楽しんでいらっしゃるかと思います。

そして、みなさんはどのようにコロナウイルスの流行に対応していますか? コロナの流行といえば、みなさんに感謝をするのを忘れるわけにはいきません。教室でのマスクやフェイスシールドの着用、手の消毒、ソーシャルディスタンスの維持、またオンラインでのレッスン受講等、みなさんがコロナウイルス感染拡大防止の取り組みにおいて、ケンジントン英会話と握手(協力)をしてくれたことに対してです。

みなさんのご協力に本当に感謝していますし、私たちが一緒に取り組むことで、感染流行に打ち勝つことができると確信しています。 

ケンジントン英会話で、私たちが目指し、取り組んでいるのは、みなさんが効率的に、かつ自信をもって、あらゆる場面で英語を使ってコミュニケーションがとれるようなること、そしてみなさんの言語学習における目標達成のお手伝いをすることです。良質なレッスンと、レッスンの前後に使っていただける教材と資料を持って、それらを成し遂げようとしています。

そういった努力の成果の一部として関わることができ、私も誇らしく思っています。

この数年間で、自信を得て、より素晴らしい英語話者になる受講生のみなさんをたくさん見てきました。外国でより良い経験ができたと、帰ってから報告してくれた方々もいらっしゃいました。現地の人たちとコミュニケーションがとれた、国際カンファレンスで発表ができた、国際イベントで流れが理解できた!等です。または、(以前はできなかったけれど)今はご自分の職場で外国人のお客さん、患者さん、ゲストに対して上手に対応ができるようになった!等も。

他にも、私を誇らしい気持ちにさせ、歓喜させてくれた瞬間がたくさんありました。 ケンジントンでレッスン受講を始めた時にはできなかったのに、みなさんが職業や仕事について説明できるようになった時です。

そんな時、私は自分にいうのです。これが私たちがこの事業をする(この業界にいる)意義だ!と。

向上心する為に、常に努力をすることを怠っては、目標達成はできません。例えば、受講生のみなさんに、より多くの資料と講師からの素早いフィードバックを提供するために、ITシステムの構築を始めています。このプロジェクトについては、(適時)みなさんにお知らせしますね。

 

 

 

◆ ブログランキング参加中 ◆ お役に立ちましたらクリックをお願いしますHave a nice day!
にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
◆ケンジントンのオリジナル学習ビデオをYouTubeにて配信中です。
ぜひチャンネル登録して最新動画をチェックしてください!
◆Kensington英会話のサイトはこちら
◆お問い合わせはこちら

==============================

ケンジントン英会話
赤坂本校
〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-12-3
ブラウンコーポ大津202
Website

西新校
〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2-3-48 アートビル202
TEL 090-2095-8124
Website

薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 103
TEL 090-4346-9158
Website

六本松校
〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松二丁目12-8
ロマネスクL六本松205
TEL 080-8363-5246
Website

姪浜校
〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南1丁目5-20
コンフォール香洋402号
TEL 080-8363-5246
Website

ケンジントンキッズアカデミー
桜坂校
〒810-0024
福岡中央区桜坂1-6-33
ネズバン桜坂401
薬院校
〒810-0013
福岡県福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERRACE 105
TEL 080-8363-5246
Website