カテゴリー別アーカイブ: 英語の勉強法

「the」の使い方を解説!名前の前につける時とつけない時【例文付き】

ケンジントン英会話ブログ:「the」の使い方を解説!名前の前につける時とつけない時【例文付き】

こんにちは、みなさん!
今回は「the」の使い方についてご紹介したいと思います。
これは非常に大きなトピックなので、今回のブログはそのうちの一部になりますが、例文を使って解説していきます。
将来的にはこの話題について別のブログをアップしたいと考えています。

 

実践的な英語ならケンジントン英会話

ケンジントン英会話では、教科書には載っていない、生きた表現を身に付けられます。
福岡市内の教室やオンラインで、経験豊富でフレンドリーな講師と一緒に英語を学びませんか?
実践的な英語を学びたい方はケンジントン英会話の公式サイトをチェック!

 

 

「the」の使い方

まず、私たちは何かの特定のもの、それが何であるかがはっきり分かっているときに「the」を使います。
例えば、名詞を初めて言及するとき、それが数えられるものなら通常は「a」または「an」を使い、その名詞が再度言及されるときには「the」を使います。

[例文]
I bought a new jacket last week. The jacket was a bit expensive but I really like it!
(先週、新しいジャケットを買いました。そのジャケットは少し高かったけれど、本当に気に入っています!)

I went to an Italian restaurant last night. It was the first time I had been to the restaurant and the food was amazing.
(昨夜、イタリアンレストランに行きました。そのレストランに行ったのは初めてで、料理が素晴らしかったです。)

Thank you so much for the advice you gave me. It was very helpful!
(アドバイスをくれて本当にありがとうございました。とても役に立ちました!)

Could you pass me the salt and pepper please?
(その塩とコショウを取ってもらえますか?)

 

「the」をつける名前とつけない名前

私たちは川、海、山脈、連合国または共和国といった名前の前にも「the」をつけます。

[例]

  • the River Nile(ナイル川)
  • The Sea of Japan(日本海)
  • The Rockies(ロッキー山脈)
  • the U.K(イギリス)
  • The Czech Republic(チェコ共和国)

しかし、湖、山、連合国や共和国でない国などの前には使いません。

[例]

  • Lake Victoria(ヴィクトリア湖)
  • Mt Aso(阿蘇山)
  • Japan(日本)

また、彼らの役職や地位を使って人について話すときも使います。

[例]

  • The Queen of England(イングランドの女王)
  • The President of the United States of America(アメリカ合衆国大統領)
  • The Pope(教皇)
  • The head of the company(会社の社長)

ただし、彼らの名前を出すときには使いません。

[例]

  • Queen Elizabeth(エリザベス女王)
  • President Trump(トランプ大統領)
  • Pope John Paul(ヨハネ・パウロ教皇)
  • President Tanaka(田中社長)

お役に立てると嬉しいです。
ジェイミー

 

実践的な英語ならケンジントン英会話

ケンジントン英会話では、教科書には載っていない、生きた表現を身に付けられます。
福岡市内の教室やオンラインで、経験豊富でフレンドリーな講師と一緒に英語を学びませんか?
実践的な英語を学びたい方はケンジントン英会話の公式サイトをチェック!

 

 

[英語原文]

Hello everyone,
Today I’d like to give you some information on how to use “the”. It is a very big topic and I can only scratch the surface of it really but here are a few examples for just now and I’ll follow up with another blog about this sometime in the future.

Firstly, we use “the” when the identity of something is known. For instance when we mention a noun for the first time we usually use a/an if it is countable and then when the noun is mentioned again we will use the.

“I bought a new jacket last week. The jacket was a bit expensive but I really like it!”

“I went to an Italian restaurant last night. It was the first time I had been to the restaurant and the food was amazing.”

“Thank you so much for the advice you gave me. It was very helpful!

“Could you pass me the salt and pepper please?”

We use the in front of the names of some things such as rivers, seas, mountain ranges, and countries which are unions or republics.

Examples

the River Nile, The Sea of Japan, The Rockies, the U.K, The Czech Republic

But we don’t use it in front of things like lakes, mountains, and countries which are not unions or republics

Lake Victoria, Mt Aso, Japan

We also use it when we are talking about people using their title or position.

The Queen of England, The President of the United States of America, The Pope, The head of the company

We don’t use it though when we give their name

Queen Elizabeth, President Trump, Pope John Paul, President Tanaka

Hope that comes in handy.
Jaimie


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Twitter : @Kensington_Eng

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】癖になっている間違いを見つけ修正していく

Study Advice / How to make most of your lessons
Identify your bad habits and fix them

After a fairly lengthy hiatus due to time restraints stemming from covid issues we have restarted the adult team meetings and one phrase that has come up from our most eloquent teacher Denny is “fossilised errors”. This means mistakes that students make that haven’t been properly rectified in the past and have now become habitual and quite possibly the student is unaware of. They often take the form of errors with prepositions or grammar and although they have become habitual, they are of course  fixable if regularly pointed out and the student makes a conscious effort to rectify them in class. Of course this problem can only be dealt with if it is understood by the student so I suggest you ask your teacher if there are any common errors that you make that need fixing. It goes without saying that we always try to correct these problems anyway but especially in a group class it is a little difficult to stay100 percent on top of things all the time. Please feel free to ask us any time about how to fix these kind of common problems but in the meantime if you are taking private classes, one way to get rid of them is to start doing writing homework because this gives you more of a chance to think about what you want to say and it is also easier to see what errors you commonly make when your writing is corrected by you teacher. 

Jaimie


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
悪い癖を見つけ、修正する

covidに起因するかなり長い活動制限の後、私たちは大人英会話チームのミーティングを再開しました。
fossilised errors(化石化したエラー)」これは、私たちの中で最も雄弁な講師であるデニーから出てきたフレーズです。
これは、今まで適切に修正されてこず、今では生徒さんの癖になってしまっている間違いを意味します。生徒さんはそれに気付いていない可能性が高いです。
それらは前置詞や文法の誤りであることが多く、癖になっていますが、定期的に指摘され、生徒さんがレッスンで意識的に修正する努力をすれば、もちろん修正可能です。
これは、こういう癖がつくことがあるということを知っている場合にのみ対処できます。そのため、自分の癖を修正したいと思われる場合は、何か間違いがあるかどうかを講師に尋ねることをお勧めします。
言うまでもなく、私たちは常にこれらの間違いを修正しようとしていますが、特にグループクラスでは、常に100% 行うことは少し困難です。
間違いを解決する方法についてはいつでもお気軽にお問い合わせください。
しかしそれまでの間、プライベートクラスを受講している場合、それらを取り除く一つの方法は予習を始めることです。予習をすることで、自分の言いたいことを考える機会が増え、また、講師が自分の文章を修正したときに、どのような間違いを起こしやすいかを簡単に確認することができます。

ジェイミー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】語学学習を楽しくする方法を見つけよう

Study Advice / How to make most of your lessons
Find a way to make your language learning fun

We all know that learning a foreign language can be a chore. It’s easy to lose motivation and take long breaks or even give up! In order to keep motivated please try to find ways to make your language study fun and practical. For a topic like Xmas and new year’s how about reading or watching  You tube videos about xmas recipes, new year’s traditions in…..(country)? Wouldn’t be fascinating to learn that in some American communities people eat something green on the 1st of the year. Why? 

Green is the color of money in the US! It’s believed in those communities that eating something green on the 1st day of the year, would attract money to you throughout the year.


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
語学学習を楽しくする方法を見つけよう

私たちはみんな外国語を学ぶのがめんどうになり得ることを知っています。
簡単にやる気を失ったり、長い休憩を取ったり、諦めることさえ簡単にしてしまいます!
モチベーションを維持するために、語学学習を楽しく実用的なものにする方法を見つけてみましょう。
クリスマスやお正月のようなトピックで言うと、クリスマス料理のレシピやどこかの国の伝統的なお正月に関するYou Tubeを見たり読んだりしてみてはいかがでしょうか?
一部のアメリカのコミュニティで1月1日に何か緑色のものを食べることは知っていますか?そしてなぜ緑のものを食べるのでしょう?

緑はアメリカではお金の色なのです!これらの地域では、年の初めに緑のものを食べると、1年を通してお金が集まると信じられています。


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】短時間の勉強を持続する方が良い

Study Advice / How to make most of your lessons
Short and steady is better than long and intense

Hi,
A quick tip today, but you can apply this method of study into any kind of training or learning.

When studying, try to study 10-15 minutes a day. Short, focused bursts of study. This is much better than very hard, long bouts of study time (1-2 hours). Why?

If you’re studying very hard and very intensely, you burn out quickly. It’s tiring and not sustainable. However, 10-15 minutes a day is much easier to focus on. By doing this, you’re focusing on specific grammar and English topics that you can review daily, and then get on with the rest of your day.

This mindset is useful for physical training, too. If you are doing 10 push ups a day, you’re keeping your body active and it’s not too rough. The interesting thing that happens though is you adapt to 10 pushups and it becomes easy over time – so you start to increase it to maybe 15 push ups, because it’s more of a challenge.
Slow and steady is a very good way of keeping general fitness, as well as keeping your study consistent. It’s much easier.

Denny


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
必死に長時間するよりも、短時間で安定している方が良い

こんにちは。
今日はちょっとしたヒントをご紹介します。この学習方法はあらゆる種類のトレーニングや学習に適用できます。

勉強するときは、1日10〜15分勉強するようにしてください。短時間の集中的な学習です。
これは、長時間 (1~2時間) のとてもハードな学習よりもはるかに優れています。なぜでしょうか?

非常に熱心に勉強していると、すぐに燃え尽きてしまいます。疲れますし、持続できません。
しかし、1日10~15分なら集中しやすいです。
そうすることで、毎日特定の文法と英語のトピックに集中した後、残りの1日を過ごすことができます。

この考え方は身体的なトレーニングにも役立ちます。
腕立て伏せを1日10回行っていれば、体をアクティブに保つことができ、辛くありません。
面白いのは、腕立て伏せ10回に慣れると時間の経過とともに簡単にできるようになるということです。なので、もう少しハードな1日15回に増やし始めるでしょう。
ゆっくりと着実に行うことは、健康を維持するだけでなく、学習を着実に行うことを維持するためにとても良い方法です。その方がはるかに簡単です。

デニー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】まずは小さく始めて習慣を確立させることが大事

Study Advice / How to make most of your lessons
Start Small

Hello everyone,
It’s always important to remember that learning a language is not a sprint but a marathon. Keeping at it for a long time and establishing long term study habits that work for you is definitely better than studying super hard for 2 months and then giving up. 

A very important first rule for most people when starting or when trying to establish a new language learning habit is to start small. Setting difficult-to-achieve targets in the beginning of your studies is basically setting yourself up for failure. 

It would be much preferable to set a small achievable everyday target (such as 5 minutes a day) at least at first so you can start building your language learning habit. (Remember that in order to establish a habit you should first set a clearly defined time for it every day) After you have established your habit and studying 5 minutes a day has become really easy, then you can up your target to say 15 minutes a day.

Please talk to me anytime you would like about how to establish good language learning habits,

Best,

Tim


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
小さく始める

こんにちは、みなさん。
言語を学ぶことは短距離走ではなく、マラソンであることを覚えておくことは常に重要です。
学習を長期間続けて、自分に合った長期的な学習習慣を確立することは、2ヶ月間だけ一生懸命勉強して挫折してしまうよりも間違いなく効果があります。

言語学習を始めるとき、または新しい言語学習の習慣を確立しようとするとき、ほとんどの人にとって非常に重要な第一のルールは、小さく始めることです。
学習の初めに達成困難な目標を設定することは基本的には失敗への準備です。

言語学習の習慣を身につけられるように、少なくとも最初は達成可能な小さな毎日の目標 (1日5分など)を設定することをおすすめします。(習慣を確立するには、まず学習する時間を決める必要があることを忘れないでください。)
習慣を確立し、1日5分の学習がとても簡単になったら、目標を1日15分に上げることができます。

良い言語学習の習慣を確立する方法について、いつでも私に相談してください。

ティム


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】やることリストを作って「できること」と「必要な作業」を把握する

Study Advice / How to make most of your lessons
Make a to do list

Hello again.  

The last couple of years have not been great for any of us and have affected us all in different ways. One thing I have noticed over these past two years is that some of my students seem to be lacking direction when it comes to their studies mainly because the original reason for studying has been affected by the covid pandemic. 

One way to keep focusing on your studies though is to identify what you have succeeded in doing so far and what you need to learn in the future. 

For example It could be a grammar list. Do you know how and when to use the present perfect? Yes?. Good for you! No? Time to focus on that. 

It could be more practical. Have you successfully handled a customer at your workplace in English? Yes?How can you do it even better next time No? Ask your teacher to help you with it. 

I think that compiling a “can do” and “needs work” list is a very good way for you to improve on what you have learned and also give you some direction and focus to your studies and to keep you motivated to learn more and use what you have learned too. Language learning is a pretty long process and there is always room for improvement. If you need clear instruction on what you should be focusing on from now on, please remember you can ask your teacher anytime. 

Jaimie


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
Make a to do list(やることリストを作る)

また会いましたね。

ここ数年は、私たちの誰にとっても素晴らしいものではなく、さまざまな形で私たち全員に影響を与えてきました。
この2年間で気づいたことの一つは、英語の勉強に関しての方向性を見失ってしまったように見える生徒さんがいるということです。
勉強学習の本来の理由が新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けたためです。

学習に集中し続ける方法の一つは、これまでにその学習によって成功したことと、将来のために学ぶべきものを見極めることです。

たとえば、それは文法リストかもしれません。
「現在完了形をいつ、どのように使うか知っていますか?」
Yesですか?それならよかったです!
Noですか?それでは、それに集中する必要があります。

もっと実用的なものかもしれません。
「職場で英語で顧客対応に成功したことがありますか?」Yesですか?
「次にもっとうまくやるにはどうすればいいでしょうか?」講師に訪ねてみて、手伝ってもらいましょう。

「can do(できること)」と「needs work(必要な作業)」のリストを作成することは、学んだことを改善するためにとても良い方法です。
さらに学習への方向性と焦点を与え、さらに学んだり、学んだ言葉を使ったりするモチベーションを維持するのに非常に良い方法だと思います。
言語学習はかなり長いプロセスであり、常に改善の余地があります。
今後何に注力すべきか明確な指示が必要な場合は、いつでも講師に質問してくださいね。

ジェイミー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】どのフェーズを進んでいるか、または目指しているか

Study Advice / How to make most of your lessons
Phases/steps of language learning-which step are on or aiming for?

Hello there, taking it easy on Sunday? Here are steps/phases we go through when learning a language. Take a look if you’re interested and maybe check where you’re.

1. Able to speak a little and understand almost nothing

2.Understand more than you speak

3. Become conversational-can hold a conversation

4. Able to speak and listen without translating words in your native language in your mind

5. Thinking completely in the target language as you speak and listen

6. Be able to follow and participate in a conversation among a large group of native speakers- you interject and express a thought, a joke etc in the conversation from time to time.

Which step or phase are you on  and which phase are you aiming for?
Keep making efforts!
Henry


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
言語学習のフェーズ – どのフェーズを進んでいるか、または目指しているか?

こんにちは、日曜日はゆっくり過ごされていますか?
今日ご紹介するのは、言語を学習する際のフェーズです。
興味がありましたらご覧いただき、ぜひ自分自信の現在地を確認してみてください。

1. 少し話すことができるが、ほとんど何も理解できない。

2. 理解できるが、話すのが難しい。

3. 会話好きになる。会話ができる。

4. 頭の中で母国語で翻訳しなくても、話したり聞いたりできる。

5. 話したり聞いたりしながら、全てその言語で考えることができる。

6. ネイティブスピーカーの大きなグループの会話についていき、参加できるようになる。ときどき、会話に割り込んで考えや冗談などを表現できる。

あなたはどのフェーズにいて、どのフェーズを目指していますか?
がんばってくださいね!
ヘンリー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】話すこと、間違うことすべてに躊躇わないで

Study Advice / How to make most of your lessons
Don’t Hesitate to Speak, Mistakes and All

Whenever you come to my classes, whether it’s in groups or privates, don’t ever hesitate to speak openly and with mistakes. It’s actually extremely important to make mistakes, because once we isolate them, we can correct them and improve from there.

In school, we’re often taught through tests that being wrong is “bad”, so many people are naturally hesitant to try, because they’re afraid to make a mistake and do things perfectly.

This is completely incorrect. You have to try to learn, and you will make mistakes, because mistakes = learning!

Denny


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
話すこと、間違うことすべてに躊躇わないで

グループレッスンであろうとプライベートレッスンであろうと、私のクラスに来るときはいつでもオープンに、また間違うことをためらわずに話してください。
間違うことはとても重要です。
なぜなら間違いを見つけたら、そこから修正して改善できるからです。

学校では間違っていることは「悪いこと」であるとテストで教えられることがよくあります。
そのため、多くの人は物事を完璧に行い間違いを犯すことを恐れているため、自然に挑戦することに躊躇してしまいます。

これは完全に間違っています。
あなたは学ぼうとしなければなりません。そしてあなたは間違いを犯すでしょう。
なぜなら「間違い = 学び」だからです!

デニー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】勉強する時間を設定する

Study Advice / How to make most of your lessons
Set a time to study

Hey guys, 

I know that I’m sounding like a broken record here but the most important step you have to make during language acquisition is making time to study the language on a hopefully daily basis. That means that you need to build a studying habit and the first step in building a habit is to set a clearly defined time for it.

A good time to start any habit is first thing in the morning, for example you can leave your textbook next to your bed and give it a read after you’ve gotten up.
Another good time is on your way to work if you are using public transport, or during your lunch break.

For me personally, mornings are the best time to build any habit but that may be different for each person. What’s very important though is to have a clearly set time for your studies. 

Please give it a try and good luck!
Tim


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
勉強する時間を設定する

こんにちは、みなさん。

私が壊れたレコードのように何度も同じことを言っていることは分かっていますが、言語学習中に行わなければならない最も重要なステップは、言語を勉強する時間を作ることです。できれば毎日が望ましいです。
つまり、勉強の習慣を作る必要があり、習慣を作るための最初のステップは、明確に定義された時間を設定することです。

習慣を始めるのに適した時間は、朝一番です。
たとえば、教科書をベッドの横に置いておけば、起きてから読むことができます。

もう一つの良い時間は、公共交通機関で移動しているとき、または昼休み中です。

個人的には、朝が習慣を作るのに最適な時間ですが、それは人によって異なるかもしれません。
しかし、とても重要なことは、勉強の時間を明確に設定することです。

ぜひ試してみてください!

ティム


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム

【英語学習アドバイス】まずは家の中のものを英語で覚えるのがおすすめ!

Study Advice / How to make most of your lessons
Try to think in English outside of class

Hello there everyone,

My study tip for today as you can see from the title is to try to think in English not only in the classroom but also when you are at home, shopping, on the bus, or basically doing anything at all. It is one way that I used to practice when I was learning Japanese. Firstly I would just remember the names of everyday objects around the house, then I would think about how many there are, where they are, and finally what we do with them all in Japanese and confirm it (much to her annoyance after a few months) with my wife. In this way you can learn nouns, the use of the verb be, singular forms, plural forms, and verbs and adjectives.That is a pretty good amount of study just in the house. From there the possibilities are pretty much endless.For example something simple like going to the supermarket can give you many opportunities to think in or about English. If you have someone in the house to practice with like I did then all the better but it is perfectly possible to do by yourself too. 

If you have any questions about how to go about this then please ask me next time in class or just give it a go first and let me see how it goes. 

Jaimie


学習アドバイス / 最大限にレッスンを活かす
レッスン以外でも英語で考えてみよう

みなさん、こんにちは。

タイトルからわかるように、今日の私の学習のヒントは、レッスン中だけでなく、家にいるとき、買い物をしているとき、バスに乗っているとき、または基本的に何をしているときでも、英語で考えるようにすることです。
これは私が日本語を勉強していたときに、よく練習した方法の一つです。
まず、家の周りにある日用品の名前を覚えました。
次に、それらがいくつあるか、どこにあるか、最後にそれらをどうするかをすべて日本語で考え、そして妻と一緒に確認しました(数か月後、彼女はとてもイライラしていましたが)
このようにして、名詞、be動詞の使い方、単数形、複数形、動詞、形容詞を学ぶことができます。
家の中だけでもかなりの量の勉強ができます。そこから可能性は無限に広がります。
たとえば、スーパーに行くなどの簡単なことでも、英語で考える機会がたくさんあります。
私のように一緒に練習できる人が家にいるなら、なおさらです。一人で練習してもまったく問題ありません。

この方法について質問がある場合は、次回のレッスンでぜひご質問ください。
もしくはさっそく試してみて、どうだったか教えてください。

ジェイミー


~*~*~*~ \ Follow me / ~*~*~*~

Instagram : @kensington_eikaiwa

Twitter : @Kensington_Eng

Facebook : @kensingtoneikaiwa

YouTube : KENSINGTON英会話

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆お問い合わせはこちら
ケンジントン英会話:お問い合わせフォーム